2015アクセスランキングとまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろ年の瀬なので、毎年恒例企画:このblogの今年のアクセスランキングをまとめてみました。

今年は久しぶりに原稿がない年末年始です。校正はあるけど。

5. CentOS7での自動起動

2014年のKubernetes Advent Calendarのひとつ。 去年のKubernetes Advent Calendarが縁で、Kubernetesについてムックで書く機会をいただきまして、 順調にいけば年明け2月あたりに発売になるはずです。

4. Play frameworkのviewで使うScala入門

2013年の1位、2014年の2位。息が長い。つまり新ネタが必要。

3. Play frameworkでGET/POSTでデータを受け取る

2013年の5位、2014年の4位。息が長い。つまり新ネタが必要。

2. 電子書籍の容量が増えすぎたのでAndroidタブレットのMicroSDに逃がした話

2014年の3位のネタ。このタブレット、去年の年末時点で踏んで割ってしまいました。。。 いまはWindowsタブレット(Miix2 8)でhontoを読んでます。

1. 若い会社でエンジニア組織の上司として大切にしていること3つ

圧倒的バズりを見せたポエムが1位でした。 ポエムとか言ってますが実のところ全然ポエムじゃなくてHRMの常識なんですよね。

(一定以上の自律心を前提として)得意分野を伸ばすのが得意な方法なので、 その条件に合致しそうな場合はご活用ください。

HRM関連がとても重要なのは認識していて、重要だからこそ個人的にはプロに任せたい。なのでその仕込みを着々と進めているところ。 1〜2年で芽が出るといいなぁ。


今年もgihyo.jpで全6回の連載、単著1冊、共著1冊、雑誌寄稿が新規に2冊とたくさんアウトプットできました。 特に今年後半はコードを書く選択肢もとれるようになっていい傾向。

そんなこんなで、来年もよろしくお願いします!

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads