電子書籍の容量が増えすぎたのでAndroidタブレットのMicroSDに逃がした話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夫婦揃って漫画とか技術書とかを電子書籍でたくさん買うのでもうパンパン。
honto、kindle、orielly(PDF)、gihyo(PDF)とかたくさんあるのでなんとかせねばな状態になっております。

試行錯誤したからいらない手順あるかも。

環境

  • ASUS MeMO Pad 8
    • MicroSDがささる!(64GBいける)
    • 近所のヤマダ電機で安かった(2万円弱)
  • honto, kindleのデータをMicroSDに移したい
    • hontoは「SDカードに保存」メニューがあるけど、これはMicroSDのことではない。世間は厳しい。

使ったもの

  • Windows7マシン
    • rootedのために
  • Ubuntu14.04マシン
    • adb shellのために

段取り

  • MicroSDはNTFSでフォーマットしておく(気持ち)
  • memopad側で開発系を設定しておく
    • USB通信はメディアデバイスとして接続
    • USBデバッグON(設定>バージョン情報等>ソフトウェア情報を出して、ビルド番号を7回タップ)
  • 通信ケーブルで本体をWindows7マシンに挿す
    • KOOLってストレージが認識される
  • ドライバをインストール
  • KingoApp Root Toolをインストール
  • root化する
  • Windows7マシンから抜く
  • Ubuntu 14.04マシンにadb環境をインストールして設定
sudo apt-get install android-tools-adb{,d}
VENDOR=asustek
VENDOR_ID=$(lsusb | grep -i ${VENDOR:?} | awk '{print $6}' | cut -d : -f 1)
echo 'SUBSYSTEM=="usb", ATTRS{idVendor}=="VENDOR_ID", MODE="0666", GROUP="plugdev"' | sudo tee -a /etc/udev/rules.d/51-android.rules
sudo sed -i "s/VENDOR_ID/${VENDOR_ID:?}/" /etc/udev/rules.d/51-android.rules
sudo udevadm control --reload-rules
  • adb devices で表示されるようになればok
  • あとは adb shell して su - してがんばる
    • /data/{data,media} のデータを /Removable/MicroSD とかにうつす感じ
    • busyboxをインストールしとくと find とか使えるようにならるので捗る
    • ln -s /hoge/fuga /muga/. とかすると . の名前かぶりでうまくいかない

なお、hontoは本体メモリに保存してるつもりになってる

MicroSDがささるタブレットがあんまりないのでASUS MeMO PAD8はたいへん助かる

MicroSDはヤマダ電機だと選択肢が少なくて高かったのでAmazonとかでよいとおもいます

これで快適な電子書籍ライフがふたたび!

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads