URLの最大文字数

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

URLの最大文字数の制限について、改めて調べてみました。
URIではなく、URLについて。

URLなのでHTTPだろう、ということでRFC 2616をチェック。すると・・・

The HTTP protocol does not place any a priori limit on the length of a URI. Servers MUST be able to handle the URI of any resource they serve, and SHOULD be able to handle URIs of unbounded length if they provide GET-based forms that could generate such URIs. A server SHOULD return 414 (Request-URI Too Long) status if a URI is longer than the server can handle (see section 10.4.15).
Note: Servers ought to be cautious about depending on URI lengths above 255 bytes, because some older client or proxy implementations might not properly support these lengths.

とのことでした。

MUST be able to handle the URI of any resource they serve
とは、なかなか力強いメッセージ。。

でも、Noteにあるように255byteより長いとうまく扱えない人が出るということで、その人も想定ユーザに入れるサービス・プロダクトは255byteまでに制限する、ってことですね。
⇒OpenXで、遷移先指定のURL長に制限があるのはこのせいでしょうか。

OpenXの場合、オプションで制限を外せてもおかしくないような気がしますが、2.6ではできないみたい。

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads