twitterクライアント「P3」のLinux用起動スクリプト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

twitterのクライアントとして、P3を使っています。 win/Linux(ubuntu)で使うので、バイナリ自体をDropBoxで共有しちゃってます。 起動スクリプトを作って、ランチャーに仕込んで使っています。 ↓超簡単だけど、こんな感じ。たぶんMacOSXでも使えるんじゃないかなぁ。

#!/bin/sh
cd `dirname $0`
java -jar PeraPeraPrv.jar

最初にcdしておかないと、タスクメニューにアイコンが表示されないんです。。。

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads