ソフトウェアエンジニアのための ITインフラ監視実践入門を60秒で紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いただけましたのでご紹介!ありがとうございます!1/16発売!明日です!

もくじ

  • 第1章 監視の目的
  • 第2章 設計の流れ
  • 第3章 現状分析
  • 第4章 判断基準の設計
  • 第5章 監視サーバの選択と経路の設計
  • 第6章 監視業務運営の設計
  • 第7章 構築
  • 第8章 運用に入ったあとの問題への対処
  • 第9章 自動化を見据えて

元同僚であるところの @koemu こと斎藤さんの初単著ということで大変めでたい。 書き上がった後からですが、レビューという形でちょこっと参加させてもらいました。 (とはいえ、例によって会社の見解というわけではないです)

本人も 「ITインフラ監視実践入門」という本を書きました! | こえむの編集後記 で書かれてますが、YAPCでの発表が元になっています。

「監視」に特化した本はあまりないので、どうしていいか迷った時に手にとって見るとよいとおもいます。 すでに実践されている方は、考えを整理するために読んでみると良いかと思います。

というわけで、システムの運用や監視で迷ったら、この本を読む、もしくは 弊社までご相談ください!

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads