2011年のまとめ的な備忘録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末なので、年末っぽいことを書いてみる。

今年は地震の影響で考えることが多かった。
地震がきて、いろんなことを「リアルに」感じて考えるようになった気がする。

人生観が変わったひと、変わらなかったひとがいたみたいで、人によってさまざまなのは当然。
自分に限って言うと、人生観はかなり変わったと思う。
体を動かしたり、声を出したり、人と交わったり…身体性の高いことを重視するようになったなぁ。

あと、考えることが多くなった。

考えることの一番は原発かなぁ。

声高に賛成も反対も言えてないけれど、原発怖いなと思ってる。

とても手に負えないものなんじゃなかろうか。

原発止めると経済が…って理屈で原発推進してる人もいるみたいだけど、 その理屈は、実は戦時中の

「米兵につかまるくらいなら玉砕もしくは自決すべし」

とかそういう視野狭窄と同じなんじゃなかろうかとも思っている。

でも判断材料がないんだよなぁ。

いままで自分からは遠い話だった原発のこと、 身近に感じて考えるようになってきた。

IT産業で電気をじゃぶじゃぶ使ってる身だからこそ、 いろいろ考えて行動していこう。

とりとめもないけど、何かの折に思い返すきっかけとして残しておこう。

ads

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ads